お墓 デザイン墓 和墓 洋墓 キセ石 材|滋賀県野洲店 近江八幡店|スタッフブログ

キセ石材のスタッフブログのページです。

シリーズ  最近の施工例をご紹介します!

寒い日と暖かい日を繰り返しつつも、春がもうそこまで来ているみたいです。

花粉症の方にはお辛い時期ではございますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

キセ石材営業社員NO1でございます。

 

今回の施工例は近江八幡市末広墓地にてM様より御依頼いただきましたインターロック社の

祈(いのり)X-路(みち)と大樹(たいじゅ)の1区画2基施工の巻石貼石仕上げでございます。

 

DSC_0134.JPG

 

DSC_0131.JPG

 

右側の墓石の祈X-路は、ブログでもよく紹介しておりますデザイナー小野亮二氏による積み重ねられた想い出や

長く尊い人生の路のりをイメージした和型ベースを基本とした上質のデザイン墓です。

そして左側の墓石の大樹は、滋賀県出身の女性デザイナーの作品で穏やかなカーブを描くのは植物の葉が織りなすライン

をモチーフにしたもの。また石塔側面から台へと続くノミ打ち仕上げにも深い味わいがあり、このノミの跡は故人が

歩んだ時の流れを表現しています。

そしてそれぞれの異なるデザインを素敵に調和させているのが巻石の貼石仕上げです。巻石から石碑までの

一体感がとても美しいラインを醸し出しています。

 

インターロック社の祈X-路と大樹は野洲本社と近江八幡店に展示してありますので是非、ご興味のある方は是非お気軽にご来店ください。

3月になりました

朝起きて積もっている雪をみて驚いた、3月1日

今年は、例年に比べて雪が少なく、もうこのまま春になるのでは? と

思っていた矢先の積雪

滋賀県内の高校の卒業式と重なったので、大変だった方も多かったと思います

皆様お元気にお過ごしでしょうか? 久々のキセ石材・事務員No.2です

 

先日、先代の御住職のお墓を建立させていただいたお寺様より御供養として

『 父母恩重経 』  (ぶもおんじゅうきょう) という御本を頂きました

私自身も、五重を受けさせていただいて、少しは勉強させていただきましたが、

このお経のことは全く知らなかったので、ネットをつかって少し調べてみました

 

中国で説かれたお経で、日本でもかなり古い時代から大変よく読まれいたもので、

その名の通り、父母の恩がいかに大きなものであるかということを説いているお経です

お釈迦様は、 『 父母の恩の重きこと、天の極まり無さが如し 』 とされていることで、

山よりも高く、海よりも深い親の恩  親への大恩が十種あると書かれています

この十種については、ここで詳しくは書きませんが、現代にも通じるものがある内容で、

これが、数百年、数千年?前に書かれたものかと思うほどです

 

昔の日本の教育では、親の恩は、道徳の規範とされてきたらしいのですが、

今日では、親の恩を教えるところはほとんどなくなってきたみたいです

今こそ、親子の関係や家族の在り方を学ぶための日常経典として、

改めて学んでみては?  と、この本では、書かれてています

もう少し、勉強してみようと思います

 

 

 

 

シリーズ  最近の施工例をご紹介します!

皆様、あけましておめでとうございます。

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

お正月は食べ過ぎて少し太ってしまいました営業社員NO1でございます。

 

新年最初のスタッフブログは、甲良町H様のご依頼いただきました(株)ECトレードの

未来墓シリーズ[誠 MAKOTO]のご紹介でございます。

未来墓のコンセプトは 未来をかたちにお墓参りに行きたくなるお墓です。

DSC_0027.JPG

 

使用石材はインド産ニューインペリアルレッドと岡山県産万成石でツートンにすることで

やさしい色合いの中にもメリハリを付けさせていただきました。

DSC_0013.JPG

DSC_0024.JPG

法要も滞りなく済まされました。

キセ石材は本年もお買い上げいただいたお客様の開眼法要のお手伝い

も心を込めてお世話させていただきます。

 

前の3件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12
まずは一度お店に遊びに来て下さい。当社ショールームでは、全てを備えております。実際に見てみませんと、具体的にイメージできないものです。
一度目にすると、必ず新しい発見があるはずです。お墓に対するイメージも変わることでしょう。
野洲本社墓石センター
滋賀県野洲市妙光寺318-1
営業時間 10:00~17:00/TEL 077-588-4114/定休日 木曜日
近江八幡墓石センター
滋賀県近江八幡市武佐町519-1
営業時間 10:00~17:00/TEL 0748-37-1107/定休日 木曜日
詳しくはこちら

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得